認定こども園たちばな

幼保連携型認定こども園 たちばな|群馬県前橋市

ここが知りたいQ&A

★★初めてお子様を保育施設に預ける時に心配なことありますよね。そんな心配事や疑問にお答えしていきたいと思います。★★

 

Q1.幼保連携型認定こども園とは?保育園となにが違うの?

A:幼保連携型認定こども園は、必要とするすべてのご家庭が利用できる教育と保育を一体的に行う施設です。入園前のお子様や妊婦の方、地域の子育て家庭にも子育て支援をいたします。

保育園に入園するには、保護者の就労や家庭の状況が要件となりますが、認定こども園は、お子様の認定を変更することですべての子どもを受け入れることができます。

Q2.開園時間をおしえて。

A:延長保育の時間も含め、平日は、午前7時~午後7時までとなります。

土曜日は、午前7時~午後6時までです。

Q3.延長料金や実費徴収等、保育料以外にかかる金額がしりたい。

A:お子様の認定(1号~3号)によって変わります。下記の表を参考にしてください。

延長料金、実費徴収等

Q4.前橋市の保育料はどのくらいなの?

A:27年度の表ですが現在と変わりません。

参考にしてください。H27保育料

Q5.保護者会の活動などは大変ですか?

A:保護者会の活動は、保護者様の負担にならないように最小限にお願いしています。

たちばなでは、園と保護者様との連携がしっかりとれるように、保護者会で園に出向く回数より、参加型の保育などを充実させて大切なお子様を保護者様と一体となって見守っています。

Q6.休園日や保育時間が短くなるような希望保育はどのくらいあるの?

A:お子様の認定(1号、2号、3号)によって変わりますが、下記のとおりとなります。

☆日曜・祝祭日は、全園児休園日です。

☆冬休み(12月29日~1月3日)は全園児休園日です。

☆夏休み(8月12日~16日)は1号認定のお子様は休園日、2,3号のお子様は希望保育となります。

※以上児になると午睡は行っておりません。

※希望保育は、お子様のためにも、できる限りご家族と過ごす時間を作っていただく日です。就労などにより家庭保育ができない場合は通常保育を行います。

☆職員研修日(9月の第1土曜日)は、正規職員全員で研修会を行うためお休みのご協力をお願いしています。

※職員間の連携や保育の質を高めるためにもご理解とご協力をお願いしております。

☆土曜行事(入園式・納涼祭・運動会・生活発表会・卒園式)の当日は、通常保育は行いません。行事後にご家族との時間を作っていただくためにもお休みのご協力をお願いしています。

Q7.一時保育はやってますか?

A:行ってます。緊急にお子様を預けたい、冠婚葬祭、仕事の面接等、一時的にお子様をお預かりいたします。お子様の年齢・利用時間によっては慣らし保育を必要とする場合がありますので、ご利用の一週間前までにご連絡ください。料金等詳しくは下記のファイルをご覧ください。

H29一時保育ご利用案内