認定こども園たちばな

幼保連携型認定こども園 たちばな|群馬県前橋市

保護者会・鯨会(親父の会)

おやじの会(鯨会)

平成31年 4月 6日

こども園たちばな保護者の皆様

                                                   鯨会代表 関 拓人

鯨(くじら)会の会員募集のご案内

 

鯨会は、「こども園たちばな」を活動ベースとし、たちばな卒・在園児の親父(おやじ)4人が発起人となって、平成26年3月15日に設立いたしました。(現在会員29名)

昨今、地域において人と人との関わりが希薄になり、公園で子どもたちが遊んでいても、通りかかる大人は挨拶を掛けるでもなく見て見ぬふりといった姿をよく見かけます。大人の目が近くにあっても、無関心では子どもたちを地域で安心して育てることができません。

私たち鯨会は、様々な地域の親父たちで結束し、温かく、時には厳しく在園児に限らず近隣地域の子どもたちが健やかに成長できるように見守ることを目的として活動しています。親睦・交流会を中心に行い、子どもたちと一緒に楽しめる様々な企画を考え運営していきたいと思っています。

つきましては、鯨会の趣旨にご賛同・ご協力いただける保護者の方の入会を心よりお待ちしております。H30年度は、7人の方に入会して頂きました。これからまた、おやじの会(鯨会)が盛り上がるように皆様のお力を貸して頂けたらと思います。

〇H30年度の鯨会活動報告です。H30鯨会活動報告

☆鯨会のお父さん達と園庭に畑を作りました☆(H31.2.16)

園庭東側にプランターで野菜を育てていましたが、プランターでは栽培できる野菜の種類や数に限りがあるので、お父さんたちの力を借りて園庭を掘り本格的な畑を作りました!詳しくは、下記をご覧ください!

☆卒園児のお父さんにユンボを持ってきてもらい穴掘り開始!下大島地域は、大昔に大きな川が流れていたようで、大きな石がごろごろ出てきました。最初からシャベルで掘っていたと思うと・・・(;^_^A

☆大人10人フル稼働で約3時間かかり畑が完成しました。この畑では、子どもたちが春先からトマト・ピーマン・セロリ等を、初夏になると、さつまいも・スイカ・オクラ・モロヘイヤ等を、夏には、なす・きゅうり等を、秋にかけてブロッコリー・白菜・レタス等を、冬は、じゃがいも・玉ねぎ・キャベツ等を苗植えし、1年間を通して野菜栽培にチャレンジしてみたいと思っています。野菜栽培の指導は、花木流通センター(JA)の方にご協力いただきます。

鯨会のお父さん達と畑作り!☚畑作りの詳細はこちらをご覧ください。

☆園庭にベンチを設置いたしました。(H30,3,3)

 鯨会のお父さんと一緒に企画して運搬・設置いたしました。

小さなこどもたちの憩いの場となっています。

☆看板設置が完了いたしました。(H29,12,20)

平成28年度保護者会でいただいた園看板の設置が完了いたしました。設置に時間がかかり申し訳ありませんでした。

可愛くて、スタイリッシュな看板は、たちばなのメイン玄関脇に設置してあります。28年度保護者様で現在は在園児がいない方、是非!遊びに来てください。お待ちしております。(せきぐち)

☆28年度鯨会活動報告

  28年度活動報告

☆園庭にお父さん達と築山を作った様子です。

【平成28年11月26日(土)】

             

鯨会築山工事写真(1) ☚その他写真はこちら!

☆園庭テーブルづくり【平成29年6月17日(土)】

 

入会していただける方は、たちばな事務所関口までお知らせください。

 お待ちしております。m(__)m